読売新聞にてゴミ屋敷専門パートナーズが掲載されました。

2023年7月30日の読売新聞
「ごみ屋敷」孤立のサインかも
という記事にてゴミ屋敷専門パートナーズが取材を受けました。

 

近年、社会問題にもなっているゴミ屋敷。
ゴミ屋敷になってしまう理由は様々ですが、仕事、家庭環境など何か1つの歯車が狂うことで、誰でもなるうる状況だと言えます。
そこで重要になってくるのは、誰かに相談できるし助けを求められるか、という事です。
実際、相談する人がいなかった、恥ずかしくて誰にも話せなかった、とほとんどの方が仰います。

ゴミ屋敷は、誰でも起こりうる問題で、恥ずかしいことではありません。
悩んでいるのも、あなただけではありません。
今悩まれている方は、まず身近な人や私達パートナーズでもいいのでお気軽にご相談下さい。
私達パートナーズは、どんな状況のお部屋でも、新しい第一歩のお手伝いをさせていただきます。